お金がないときに1度だけ使える裏ワザを使う!

差額ベッド代が払えないときにやるべきこと!払わなくていい場合もある?

差額ベッド代 払えない

「入院で個室を利用したけど高すぎて払えない!」
「なんかいつの間にかに個室に入院していたけど、お金かかるなんて知らなかった!」

病気や怪我をしたときに、個室での入院を希望すると「差額ベッド代」というものがかかります。これが意外と高いのです。

退院したけど、病院から請求が来た差額ベッド代が払えない!という人も多いと思います。しかし、すぐに支払ってはいけません。差額ベッド代は払わなくてもいいケースや、健康保険から控除される場合も存在します。

自分が差額ベッド代を支払わなくて良かったり控除されるケースに当てはまるかどうかを確認してから支払うようにしましょう。

この記事の要約
  • 希望せずに病院の都合で個室で入院した場合は差額ベッド代を払う必要なし!
  • 自ら希望して個室で入院した場合は払わないといけない。
  • 出産費用の場合は医療費控除が適応される。

差額ベッド代を払わなくてもいいケース

差額ベッド代には払わなくてもいいケースがいくつかあります。主に以下の3つがあります。

  • 治療を行う上で個室に入る必要があった場合
  • 病院側に空きがなくやむおえず個室に入った場合
  • 同意書にサインしていないけど個室に入った場合

つまり入院時に個室に入って退院時に差額ベッド代を請求された場合でも、希望せずに病院都合で個室に入院した場合には差額ベッド代を支払う必要はありません。

いつの間にかに同意も何もせずに個室で入院していて高額の差額ベッド代を請求されたという場合は、支払う必要がありません。病院に連絡をして、同意していない有無を伝えるようにしましょう。

具体的にどのような場合が、個人都合ではなく病院都合になるのかについて説明します。

治療を行う上で個室に入る必要があった場合

治療を行う上で個室に入院する必要があると病院側が判断して個室に入った場合は、差額ベッド代を支払う必要はありません。

  • 重い病気や怪我で、安静や監視が常に求められる場合
  • 強い感染症にかかっている場合

上のような場合に病院側の判断で個室への入院を判断します。この場合は差額ベッド代を払う必要はないので覚えておきましょう。

病院側に空きがなくやむおえず個室に入った場合

病院が入院が必要と判断したにも関わらず、個室以外の一般的なベッドに空きがない場合に適応されます。この場合はやむおえず個室での入院となっているため、差額ベッド代を支払う必要はありません。

同意書にサインしていないけど個室に入った場合

病院側からまともに説明を受けないまま、同意書にサインせずに個室に入院した場合には差額ベッド代を支払う必要はありません。

また、同意書にサインはしたけれども、個室の料金が詳しく書かれていない場合には同意書に不備があると判断されて、差額ベッド代の支払いを行わなくても大丈夫な場合もあります。

室料をちゃんと書いてこないような病院は差額ベッド代をぼったくってくる可能性が高いです。差額ベッド代が払えないと悩む前に厚生労働省の相談窓口に連絡しましょう。

差額ベッド代が発生する条件

差額ベッド代を自ら支払わなくてはいけないケースは病院から説明を受けた上で同意書にサインをした場合です。

同意書は適当にサインをするのではなく、しっかり読んでから同意するようにしましょう。入院時は同意書などの書類をかなりサインしないといけないので大変ですが、あとで差額ベッド代を払えないと困るよりはマシです。

注意が必要なのは、自分以外にも家族が同意した場合は差額ベッド代の支払いは行わなくてはいけません。家族ともしっかり話して個室に入院するかどうかを決めるようにしましょう。

差額ベッド代が発生する基準

今まで個室に入院した場合について説明をしてきました。しかし、差額ベッド代の支払いが必要になるのは個室だけではありません。厳密に言うと特別療養環境室という場所に入院すると差額ベッド代の支払いが必要になります。

特別療養環境室に当てはまる部屋は以下のような部屋になります。

  • 1病室のベッドの数が4つ以下
  • 面積が1人当たり6.4㎡以上
  • ベッドごとにプライバシーを管理できる
  • 個人用の私物を置ける場所がある

これらに当てはまる部屋に入院した場合は差額ベッド代が取られます。部屋のベッドの数が4つ以下だった場合はだいたい当てはまるので目安にしてください。

また、差額ベッド代の料金の料金の平均は以下のようになっています。

部屋のタイプ 平均の値段
1人部屋 7,837円
2人部屋 3,119円
3人部屋 2,798円
4人部屋 2,440円

引用: 厚生労働省「主な選定療養い係る報告状況」

自ら希望して個室での入院を望んだ場合にはかなり高い差額ベッド代の支払いを行わなくてはいけません。1ヶ月個室で入院した場合には、8000円 × 30 = 24万円の差額ベッド代の支払いが必要になります。

差額ベッド代が払えない!医療費控除される条件

医療費控除は、医療に必要だった治療に関しては税金からの控除対象になるというものです。つまり、医療費にかかったお金の分だけ支払わないといけない税金を少なくしますよという仕組みです。

差額ベッド代には医療費控除は適応されるのでしょうか?結論から言うと、殆どの場合で医療費控除は適応されません。
参考: 国税庁

理由としては、個人都合で特別療養環境室に入った場合には治療のためのお金ではないからです。また、病院都合で特別療養環境室に入った場合は、差額ベッド代の支払いを行わなくてもいいので、医療費控除に関係ありません。

ではどのような場合に差額ベッド代に医療費控除が適応されるのでしょうか?

出産時の差額ベッド代には医療費控除が適応される可能性が高い

出産のときに使う、産婦人科は全室個室になっていることが多いです。そして、出産費用は全額自己負担であるために、病院都合で個室に入院した場合でも差額ベッド代を支払わなくてはいけません。そのため、その差額ベッド代に関して医療費控除の対象になります。

医療費控除とは、年間の医療費が10万円を超えた場合には10万円を超えた医療費に関してはいくらかお金が帰ってくる仕組みです。個室に入院した場合には高い確率で差額ベッド代が10万円を超えるので医療費控除を使うようにしましょう。

差額ベッド代は高額療養費制度は適応されない

高額療養費制度は一定金額以上の医療費になった場合は、お金の支給がされるという制度です。

しかし、差額ベッド代には高額療養費制度は適応されません。差額ベッド代が払えない場合でも高額療養費制度に頼る事ができないので気をつけましょう。

差額ベッド代が払えない場合にやるべきこと

差額ベッド代が払えない場合にやるべきことについて紹介していきます。

国民健康保険や社会保険の窓口に相談する

国民健康保険や社会保険の窓口に電話して相談しましょう。実は払わなくてもいい差額ベッド代の可能性もあります。また、医療保険などが適応される可能性もあります。

まず、相談してみましょう。

相談先: 国民健康保険

厚生労働省の相談窓口

差額ベッド代は払わなくていいケースもあるため病院とのトラブルになる可能性もあります。その場合は厚生労働省に相談するようにしましょう。

相談先: 厚生労働省の相談窓口

生命保険に相談

自分で入院時に同意した上で個室での入院をした場合には差額ベッド代の支払いを行わなくてはいけません。しかし、差額ベッド代が高額で払えない場合はまず生命保険に相談しましょう。

保険のプランに入っていれば差額ベッド代の支払いの援助をしてくれる可能性もあります。生命保険に入っている場合には相談をしましょう。

カードローンでお金を借りる

差額ベッド代を払えないからと滞納し続けると最悪法的処置が取られる可能性もあります。そうなる前にカードローンを使用して一括で支払いを行うのがおすすめです。

カードローンのおすすめはキャッシングのフタバです。フタバでは30日間利息無料でお金を借りられるので、給料日に返済すれば実質利息なしでお金を借りることができます。

病院とのめんどくさいトラブルに巻き込まれる前に支払いを行ってしまいましょう。

フタバの公式サイトを見る

差額ベッド代を払えない場合はまず相談

差額ベッド代は病院都合での個室への入院の場合は支払いを行わなくても大丈夫ですが、自分で同意した上での個室への入院の場合には差額ベッド代を支払わなくてはいけません。

とはいえ、入院したあとに病院都合なのかや同意書が有効であるかどうか判断するのは難しいです。その場合は厚生省国民健康保険への相談をまずしましょう。

病院とのトラブルになる前に自分だけの判断ではなく、プロに相談することが円満解決への近道です。

お金のトラブルは早めに解決しておこう!

お金のトラブルや悩みは、放置していると裁判や警察などかなり大きな問題になる可能性が高いです。

そのため、早めにトラブルを解決することを強くおすすめします。

即日融資 金利 審査時間
可能 3.0%~18.0% 最短30分
Web完結 無利子期間 融資時間
あり 初めてなら最大30日 最短1分で振り込み

おすすめは、キャッシングフタバです。

中小消費者金融ならではの審査で、アコムやプロミスなどの大手消費者金融に落ちた人でも利用できる可能性があることが特徴です。

またキャッシングフタバでは、ヤクザや強引な取り立てなどは一切ありません。

もしそのような行為があると「ヤミ金」だと判断され、貸金業を営むことができなくなるため、企業はそのような行為を絶対に行わないようにしています。

利息も最高年率18%と高く感じるかもしれませんが、10万円を借りた場合でも半年で返せば利息はわずか4000円ほどです。

つまり、1ヶ月あたり800円のお金を追加で払うだけでお金を借りることが可能です。

カードローンを計画的に利用して、生活を立て直しましょう!

\ 30日以内に返せば利息0円!! / フタバで今すぐ借りる!