お金がないときに1度だけ使える裏ワザを使う!

保育料が引き落としが残高不足で払えない!滞納していると差し押さえに?

保育料 引き落とし 残高不足 払えない

「保育料の引き落としが残高不足でできていなかったけど問題ない?」
「保育料が払えなくて滞納してるけど、いつまで待ってくれる?」

子供を保育園に通わせていると、毎月意外と負担になってくる保育料。銀行口座の残高が不足で払えなかったり、滞納してしまうこともあると思います。

保育料が支払えずに滞納してしまった場合に、どうなるのかについて説明していきます。

保育料の引き落としが残高不足で払えなかった場合どうなる?

保育料の引き落としが残高不足で払えなかった時はどうなるのでしょうか。お金はあるけれども、銀行口座の残高が不足して保育料が引き落とせなかった場合は、すぐに引き落としされる予定だった銀行口座に振り込めば全く問題ないです。

ではもし、保育料の支払いを滞納し続けたらどうなるのでしょうか?結論から言うと以下のようになります。

  • 催促状が届く
  • 銀行口座の差し押さえされる
  • 強制退園させられる

保育料の滞納をし続けると、最終的には銀行口座の差し押さえや保育園の強制退園をさせられてしまいます。

保育料の滞納から強制退園までの間の流れについては次に詳しく説明します。

保育料の引き落としが残高不足で払えなかったときの退園までの流れ

保育料の引き落としが残高不足で払えずに滞納し続けた場合に起こることについて説明します。

催促状が届く

保育料の滞納を続けていると、まず催促状が届くようになります。ここで子供を預けているのが認可保育園か無認可保育園で催促状を送ってくる所が変わってきます。

認可保育園の場合は自治体が催促状を送ってきて、無認可保育園の場合は保育園自体が催促状を送ってきます。

また、無認可保育園の場合は子供を迎えに行った際に先生から直接支払いの話しをされる可能性もあります。周りに保育料の滞納をしていることがバレてしまう可能性もあるので気をつけましょう。

銀行口座の差し押さえをされる

催促状が送られてきても、保育料の支払いを行わずに延滞し続けていると銀行口座の差し押さえを行われる可能性もあります。ここで大事なのは、保育園が認可かどうかです。

無認可保育園の場合は、自治体が運営しているわけではないので銀行口座の差し押さえをされることはありません。そのかわり、強制退園をさせられます。

認可保育園の場合は、催促状を無視していると差し押さえの準備を進められます。そして最終的には差し押さえが行われます。催促状の無視から差し押さえは以下のようになります。

  1. 保育認定職員が電話や訪問してくる(休日・夜間問わず)
  2. 保育認定職員が子供の迎える時間に合わせて催促してくる
  3. 勤務先に給与の支払い調査を行う
  4. 財産の差し押さえが行われる
引用: 船橋市公式

各自治体によって細かい流れは違うことはありますが、だいたいこの流れで差し押さえが行われます。大事なのは、差し押さえの前に勤務先に調査が入ることです。

ここで会社に保育料の滞納をしていることがバレてしまいます。保育料の滞納が周りの人にバレてしまうのは、世間体的に良くないと思うので差し押さえられる前に支払いましょう。

強制退園させられる

無認可保育園の場合は保育園によって違いはありますが、まず間違いなく差し押さえの前に強制退園させられます。

認可保育園の場合は、差し押さえが行われても支払いが間に合わない場合は差し押さえが行われます。中には、差し押さえの前に強制退園させられることも有るようです。認可保育園はとても人気で待機児童がたくさんいる場合もあります。そのような場合は強制退園が早めに行われる可能性もあるようです。

いずれにしても早めに支払いを済ませるのが得策です。それが無理なようでしたら、早めに子供を預けている保育園に相談することをおすすめします。保育料の支払いがなくなることはありませんが、期限を遅らせてくれたりなどの処置を行ってくれる可能性もあります。

保育料の引き落としが残高不足で払えない場合の対処法

保育料のが払えずに滞納してしまっている場合は、強制退園や講座の差し押さえが行われる前に支払を行わなくてはいけません。

その場合のおすすめはカードローンです。カードローンは一定期間無利息で借りることができるものもあります。一時的にお金が足りない場合も無利息でお金を借りて、保育料の引き落としに間に合わせることも可能です。

カードローンのおすすめはパーソナルクレジットセントラルです。セントラルでは30日間利息無料でお金を借りられるので、給料日に返済すれば実質利息なしでお金を借りることができます。

保育園は子供を持った親が働くためにとても重要です。強制退園させられたら仕事がしづらくなり、更にお金に苦しくなります。そうなる前に保育料の滞納分をカードローンで支払ってしまうのがおすすめです。

セントラルの公式サイトを見る

保育料の滞納は差し押さえか強制退園させられる

保育料を滞納し続けると口座の差し押さえや強制退園させられます。保育園を退園させられることで世間体も悪くなります。そうなることで今後地元の小学校などに子供を通わせる時に影響が出てきます。

そうなる前にカードローンを使って一括で延滞している保育料を支払ってしまいましょう。

セントラルの公式サイトを見る

お金のトラブルは早めに解決しておこう!

お金のトラブルや悩みは、放置していると裁判や警察などかなり大きな問題になる可能性が高いです。

そのため、早めにトラブルを解決することを強くおすすめします。

即日融資 金利 審査時間
可能 4.8%~18.0% 最短30分
Web完結 無利子期間 融資時間
あり 初めてなら最大30日 最短1分で振り込み

おすすめは、パーソナルクレジットセントラルです。

中小消費者金融ならではの審査で、アコムやプロミスなどの大手消費者金融に落ちた人でも利用できる可能性があることが特徴です。

またパーソナルクレジットセントラルでは、ヤクザや強引な取り立てなどは一切ありません。

もしそのような行為があると「ヤミ金」だと判断され、貸金業を営むことができなくなるため、企業はそのような行為を絶対に行わないようにしています。

利息も最高年率18%と高く感じるかもしれませんが、10万円を借りた場合でも半年で返せば利息はわずか4000円ほどです。

つまり、1ヶ月あたり800円のお金を追加で払うだけでお金を借りることが可能です。

カードローンを計画的に利用して、生活を立て直しましょう!

\ 30日以内に返せば利息0円!! /
セントラルで今すぐ借りる!