お金がないときに1度だけ使える裏ワザを使う!

今すぐ1万円欲しい!お金が必要なときにやるべき事とやってはいけない事

今すぐ1万円欲しい

「水道代、電気代、ガス代を払わないといけないけどお金が足りない。。。」
「飲み会のお金が足りないから今すぐお金がほしい!」

このように、今すぐ1万円欲しいと思ったことありませんか?

特に水道代などの公共料金はクレジットカードでの支払いはできず、現金での支払いをしなくてはいけません。そのときに現金が無かったら支払えませんよね。

そんなときのための、今すぐに1万円を手に入れる方法について紹介していきます。また、すぐにお金を手に入れたいときにやってはいけないことについても説明します。

今すぐ1万円欲しいときにやるべきこと① 親や友人にお金を借りる

まず一番最初に思いつくのが、親や友人に1万円を借りることですね。親や友人にお金を借りることのメリットとしては、

  • すぐに借りられること
  • 利息を支払わなくも大丈夫な可能性が高い

逆にデメリットは

  • お金がない事がバレる
  • 関係が悪くなる場合がある

やはり、友人や親から借りることのメリットはすぐに借りることができることです。1万円がすぐに欲しいときは、家賃や公共料金などを支払わないといけないときだと思います。

そんなときは友人や親に頼みましょう。しかし、デメリットもあります。お金をかりることで、1万円の貯金もないことが友人や親にバレてしまいます。

また、友人に借りた場合はそのまま関係が悪くなる可能性もあります。金の切れ目が縁の切れ目という言葉があるくらいです。僕の友人にも1万円を借りて1ヶ月くらい返さずいたら、「お金は返さなくていいからもう一生俺の前に現れるな」とラインが送られてきた人がいます。

思ったよりも簡単にお金の貸し借りで縁は切れます。どうしてもお金を借りないといけないならまず親に相談しましょう。親にお金や貯金がまったくないことがバレたくない場合はキャッシングを使うようにしましょう。

今すぐ1万円欲しいときにやるべきこと② カードローンを使う

親や友人にお金がないことがバレるのが嫌だったり、今後の関係を絶対に悪化させたくない場合は、カードローンを使うのがおすすめです。

カードローンは即日融資が可能のものや、一定期間ならば利息無料でお金を借りられるものがあります。今すぐに1万円が欲しい場合にもすぐに借りることができて便利です。また、給料日にすぐに返済すれば実質利息なしのカードローンもあるので、周りにバレずに損せず借りることができるのがカードローンのメリットです。

収入があり、今までにカードローンを使ったことがない人だったらまず間違えなく今すぐ1万円借りることができます。

しかし、収入がなかったりカードローンを使ったことがある人は注意が必要です。カードローンは収入の1/3しか借りられず、過去にカードローンの返済の延滞を行っていた場合には借りられない可能性があります。

現状収入がなかったり、過去にカードローンで延滞した事がある人は違う方法で今すぐに1万円を手に入れましょう。

今すぐ1万円欲しいときにやるべきこと③ モノを売る

すぐに1万円欲しいときに持っているものをうるのもおすすめです。ものを売るのにはメルカリなどのフリマアプリで売る方法と、BOOKOFFなどで買い取ってもらう方法があります。

フリマアプリで売る

今の時代メルカリなどのフリマアプリを使ってすぐにものを売ることができます。本や漫画、ゲーム、CD、洋服などフリマアプリでは何でも売ることができます。

また、かなりグレーなラインですがスマホアプリなどのデータの売買などもされているようです。昔かなりやりこんでいたけど今はやっていないスマホアプリがあったら、調べてみたら意外と高い値段で売れるかもしれません。

フリマアプリの良い点としては、値段が意外と高く売れることです。店に売りに行くよりも高く売れることが多々あります。

欠点としては本当に今すぐにお金がほしいときには向いていないことです。フリマアプリは誰かに購入してもらいお金を振り込んでもらわないといけないので、お金を手に入れるまでに1週間程度の時間がかかってしまいます。

お店に買い取ってもらう

BOOKOFFやGEOなどで本や漫画などを買い取ってもらう方法もあります。買取サービスを使うことですぐにお金を手に入れることができます。

買い取りのデメリットとしては、審査が厳しく値段がかなり安くなってしまうことです。しかし、すぐにお金を手に入れることができるのでおすすめです。

今すぐ1万円欲しいときにやるべきこと④ 日払いのバイトをする

今すぐ1万円ほしいときにやるべきこととしては、その日払いのバイトをすることです。ネットのバイトサイトで即日払いのバイトをして1万円をすぐに手に入れます。

注意点としては、バイトを探すときに「日払い」ではなく「即日払い」と書いてあるものを選びましょう。「日払い」の中にはその日のうちにお金を支払ってもらえないものもあります。逆に「即日払い」と書いてあるものはすぐにお金が払ってもらえます。

「日払い」のバイトに申し込む場合は、その日のうちにお金の支払いをしてもらえるか必ず確認してからバイトをするようにしましょう。

本当に今すぐ1万円ほしいならカードローンがおすすめ

今すぐ1万円が必要な場合はカードローンがおすすめです。カードローンなら誰にも迷惑をかけずにお金をかりることができます。

また、カードローンの中には一定期間利息無料で借りられたり、即日でお金が借りられるところもあります。損をせずにお金を借りましょう。